くまひげ先生の「マジックボックスFX」は、新世代の売買シグナル!!

くまひげ先生の「マジックボックスFX」は、新しいトレード手法&インジケーター

「マジックボックスFX」は、FXバックドラフトやプライスストラクチャーFXなどを開発してきた、くまひげ先生が開発した、新しいトレード手法&インジケーターです。



これは、プライスアクションとトレンドラインを使用し、これに、くまひげ先生の「プライスアクショントレード」をシステムに落としこんだシグナル配信ツールなのです。

インフォトップの総合ランキングでも、上位に食い込んでいることから、すでに相当数売れている FX商材であることは、まず間違いないところでしょう。


プライスアクションには「価格変動」という意味があります。まず、相場を動かすのは「ビッグプレーヤー」と呼ばれる機関投資家ですが、個人の投資家がトレードで利益を出して行くためには、そういったビッグプレーヤーの動きを追うしかありません。

そして、影響力の強いビッグプレーヤーであればあるほど、ロウソク足という形ではっきりとその足跡が残ります。

つまり、プライスアクショントレードというのは、そういった影響力の強いビッグプレーヤーの足跡を分析して、相場のその後の流を読んでいく手法なのです。

そして、このプライスアクションを極めることができれば、的確に、かつ安定的に相場から利益を勝ち取っていくための、優位性の高いスキルを身に付けたも同然となりますから、非常に高い効果を期待することができるのです。

ただ、この足跡にはいくつものパターンが存在しており、それら全てのパターンを理解し、習得するためには、それなりに膨大な時間と努力、学習、研究が必要となります。

こうした手法は、「上級者レベル」の分析術であるため、「FX初心者〜中級者」の方にとっては、なかなか実践することができないのも、また、事実です。

その、プライスアクショントレードを、くまひげ先生独自の視点からシステムにまとめあげ、インジケーターという形で、知識やスキルのない方でも実践できるように開発されたFX商材が、この「マジックボックスFX」なのです。

価格は、『マジックボックスFX』『マジックボックスFX2(※先着・少人数限定)』『門外不出の「特別戦略室・入室権利獲得」39,800円

くまひげ先生の「マジックボックスFX」は、ここがオススメのFX商材

マジックボックスFXのロジックは「ダウ理論」と「トレンドラインブレイク」の王道的かつ堅実なロジックであると言ってよいでしょう。

そして、このツールの傾向としては、トレンドの転換ポイントをボックスで捉えるシンプルなツールです。

マジックボックスFXのチャートには、「青のボックス」「赤のボックス」が表示されます。

青のボックスは上昇転換を意味し、赤のボックスは下降転換を意味しております。そして、シグナル点灯時にチャート上に価格が表示されます。

このように、マジックボックスFXを使用することによって、ダウ理論の確認、トレンドラインブレイク、エントリーまでの作業を即座に判断することが出来るため、FX初心者の方でも無理なく実践していくことが可能なのです。

販売ページも記載されていますが、このツールを利用することによって、

 絶好の売買ポイントを見逃すストレスがなくなる。

 自分の目線で確認するよりも、圧倒的に精度が上がる。

 チャート画面に長時間張り付く必要がなく、大幅な時間節約になる。

といったメリットがあります。

また、マジックボックスFXではトレードを行うに当たって、対応通貨ペアや時間足の指定がありません。

全ての通貨ペアで稼働させることが出来ることに加えて、1分足、5分足、30分足、1時間、日足といった全ての時間足で使用することができるというのも、このツールの大きな特徴です。

これに加え、マジックボックスFXはプライスアクションとトレンドラインを使用した手法であることから、シグナルの発生が「非常に早い」という特徴があります。

これによって、従来シグナル配信ツールよりも、スピーディーな相場の分析や判断を期待できるため、上昇相場や下降相場の頭から終わりまでを、根こそぎ掴むことが可能となります。




FXの玉手箱◆くまひげ先生の『マジックボックスFX』

詳細・ご購入は↓  ↓  ↓




 

サイトマップ